hiro661223



total posts: 255
updated: 3692.8 hours ago

hiro661223
Posted: 3692.8 hours ago
a151-xxx: tumberに感謝♡Officeの給湯器室から感謝の気持ちを込めて…♡いままで私の居場所を提供してくださりありがとうございました♡
hiro661223
Posted: 3855.1 hours ago
a151-xxx: ご無沙汰しております♡仕事に大忙しの間に…どこへ行こうかしら…♡
hiro661223
Posted: 4074.0 hours ago
a151-xxx: 今日もとあるショッピングモールでローターを忍ばせながら営業補助をしています♡
hiro661223
Posted: 4103.5 hours ago
a151-xxx: これからランチに行ってきます♡
hiro661223
Posted: 4145.7 hours ago
a151-xxx: 殿からいただいたブラウスですが…心なしか小さいような…これを着て残業するのですか…殿…今にもボタンが…♡
hiro661223
Posted: 4153.1 hours ago
a151-xxx: 帰宅するとすぐに殿からの呼び出し♡ 着替えることなくそのまま殿が指定した場所へ…♡ その際に洗濯かごの中に入っているモノを全て持ってくるように指示されました♡ 基本…殿の許可なく洗濯できないので洗いモノは全てカゴの中に…♡ そして一通り殿が楽しんだ洗いモノは洗濯することなく私の部屋で干すだけ…♡ だから私の部屋はワキ臭が漂う中に牝臭が入り乱れています♡ 殿はこの臭いが最高だと言いますがそこに住んでいる私には苦痛です♡ 自分の臭いですが昔からこの臭いにコンプレックスを抱いていたので疲れて帰ってきてもホッと一息するどころかムッと息苦しくなります♡ さすがに何年も続いているので今では気にならなくなりましたが殿以外の来客が来ることはないのですが…もし…って思うとやっぱり苦痛です♡ でも殿はお前にはこの臭いがお似合いだと言います♡ 殿はひとつひとつ臭いを嗅ぎ品評します♡ 特に臭いがキツいと殿はうれしそうに私を罵ります♡ そして私もその臭いを嗅がされ大抵はおなにーを強要さ何度も逝くまで続けます♡ 先日は汗とワキ臭がキツいブラウスの上でおなにーを強要されだらしなく拡がった私のガバガバおまんこから噴き出した潮まみれに…♡ それを着てお仕事へと行かせる殿って…♡ 時々…思います…職場で私の本当の姿を知られたら…って♡ 全てが崩壊…これまで築き上げたモノ全てを失う…そんなドキドキ感が私をさらに狂わせ異常な行動へと導きます♡ お仕事中のおなにーもそのひとつ♡ いつ…誰が来るのかがわからないあのドキドキ感の中でするおなにーは本気で熱く狂わせます♡ 露出もそう…スタッフたちは私のワキ臭には気づいているはずですが本当は牝臭までもまき散らしていると知ったら… でも止められない…殿に調教された私の肉体は常に熱く蕩け刺激を求めてしまいます♡ だからと言って誰にでもというわけではありませんし殿に内緒で…なんてことも絶対にありません♡ 私は殿の都合のいい便利な性玩具として…ただそれだけでいいのです♡ 他にはなんの望みもありません♡ 私の肉体を全壊にしてくれる♡ おまんこもお尻も…緩み切ってもう使い物にはなりません♡ だらしなく拡がった肉穴の奥まで晒し異物を押し込んでさらに拡げようとしています♡ そして今日も殿に臭いと罵られシアワセを感じています♡ 悪臭を放つ洗濯モノを洗わずにそのまま部屋干しを命じられ…まだまだ殿の満足のいく臭いに達していないモノは洗濯かごに戻しそれを私は身に着けて日々を過ごします♡ 殿が満足する臭いになるまで…
hiro661223
Posted: 4153.1 hours ago
a151-xxx: 帰宅するとすぐに殿からの呼び出し♡ 着替えることなくそのまま殿が指定した場所へ…♡ その際に洗濯かごの中に入っているモノを全て持ってくるように指示されました♡ 基本…殿の許可なく洗濯できないので洗いモノは全てカゴの中に…♡ そして一通り殿が楽しんだ洗いモノは洗濯することなく私の部屋で干すだけ…♡ だから私の部屋はワキ臭が漂う中に牝臭が入り乱れています♡ 殿はこの臭いが最高だと言いますがそこに住んでいる私には苦痛です♡ 自分の臭いですが昔からこの臭いにコンプレックスを抱いていたので疲れて帰ってきてもホッと一息するどころかムッと息苦しくなります♡ さすがに何年も続いているので今では気にならなくなりましたが殿以外の来客が来ることはないのですが…もし…って思うとやっぱり苦痛です♡ でも殿はお前にはこの臭いがお似合いだと言います♡ 殿はひとつひとつ臭いを嗅ぎ品評します♡ 特に臭いがキツいと殿はうれしそうに私を罵ります♡ そして私もその臭いを嗅がされ大抵はおなにーを強要さ何度も逝くまで続けます♡ 先日は汗とワキ臭がキツいブラウスの上でおなにーを強要されだらしなく拡がった私のガバガバおまんこから噴き出した潮まみれに…♡ それを着てお仕事へと行かせる殿って…♡ 時々…思います…職場で私の本当の姿を知られたら…って♡ 全てが崩壊…これまで築き上げたモノ全てを失う…そんなドキドキ感が私をさらに狂わせ異常な行動へと導きます♡ お仕事中のおなにーもそのひとつ♡ いつ…誰が来るのかがわからないあのドキドキ感の中でするおなにーは本気で熱く狂わせます♡ 露出もそう…スタッフたちは私のワキ臭には気づいているはずですが本当は牝臭までもまき散らしていると知ったら… でも止められない…殿に調教された私の肉体は常に熱く蕩け刺激を求めてしまいます♡ だからと言って誰にでもというわけではありませんし殿に内緒で…なんてことも絶対にありません♡ 私は殿の都合のいい便利な性玩具として…ただそれだけでいいのです♡ 他にはなんの望みもありません♡ 私の肉体を全壊にしてくれる♡ おまんこもお尻も…緩み切ってもう使い物にはなりません♡ だらしなく拡がった肉穴の奥まで晒し異物を押し込んでさらに拡げようとしています♡ そして今日も殿に臭いと罵られシアワセを感じています♡ 悪臭を放つ洗濯モノを洗わずにそのまま部屋干しを命じられ…まだまだ殿の満足のいく臭いに達していないモノは洗濯かごに戻しそれを私は身に着けて日々を過ごします♡ 殿が満足する臭いになるまで…
hiro661223
Posted: 4261.0 hours ago
a151-xxx: 今日も一日お疲れ様でした♡今日は朝からショッピングモールで営業補助でした♡もしかして…a151さん?と声を掛けられ…はい…と答えるとかなり驚いていました♡もうすぐ50になるおばさんなのにまだまだ30代でも通用するなんて…お世辞でも嬉しかったですよ♡特別プレゼントを差し上げたので…その後のお仕事はご覧の通り…このまま殿のお迎えを待っている私って…寒い変態おばさんです♡
hiro661223
Posted: 4316.2 hours ago
a151-xxx: これからランチに行ってきます♡上から視える景色♡
hiro661223
Posted: 4352.1 hours ago
a151-xxx: クリ吸引♡赤黒くなって痛いけどだんだんとその痛みに私の身体が熱くなりもっと…もっと…吸い切れてもいいって…痛いのに気持ちいい…真っ赤に腫れあがりズキズキするけどクリの肥大化のために…まずは吸引から♡ 今週も変態な私ですがよろしくお願いいたします♡
hiro661223
Posted: 4484.7 hours ago
a151-xxx: 汗と牝臭が漂う部屋♡ そこで行われている変態行為♡ あああ…ゆ…ゆっくり…ゆっくり入れて… 排泄器官でもあるお尻の穴がゆっくりと拡がり異物を呑み込もうとしている♡ 吐き出すだけの排泄器官に押し込まれる異物は直径8cmはある大きなプラグ♡ 大きさが5cmを超えると流石にまだキツい♡ それを3cmもオーバーする極太のプラグがゆっくりと私の排泄器官を全壊にしながら入り込んでくる♡ あ…ああ…ゆ…ゆっくり…ああ… 排泄器官は異物の侵入を拒みキツく締め付ける♡ さ…さ…裂けるぅ… 息が苦しい♡ 徐々に拡がりを見せる排泄器官から裂けるような音が聞こえてくる♡ いいえ…実際にはそんな音などしていない…でも強引に入り込もうとするプラグが私に幻聴を与える♡ あと…あと少し…あと少しで最大直径の8cmに到達する♡ 冷たい汗が一気に私の身体から噴き出す♡ あ…ああ…ゆ…ゆっくり…お…お願い…ゆっくり入れて… 息が苦しい♡ 酸素を求めて呼吸が激しくなる♡ あ…あっ… 次の瞬間あの直系8cmもある大きなプラグが私の排泄器官の中に呑み込まれて逝きました♡ それと同時に頭の中が真っ白になり噴き出した冷たい汗が球となって私の身体を流れ落ちていく♡ 視野がボケそして軽い頭痛…迷走神経反射♡ 失神する私♡ どのくらい時間が経ったのだろう♡ 気が付くとプラグを入れたまま汗と牝臭それに精液の臭いにまみれたベットに寝かされていた♡ 殿の精液のシミ部分の匂いを嗅ぐ♡ ああ…殿の匂い… 他にもある殿の精液シミの匂いを嗅ぎゆっくりと起き上がる♡ 殿はリビングでお酒を飲みながら私のスーツケースを開き中に入っている下着やストッキングそれに服を物色していた♡ 普通ならその光景を目の当たりにしたら引いてしまうかもしれませんが私は嬉しくて身体の中から熱いモノが込み上げてきます♡ と…との… 恐る恐る声を掛けました♡ 殿は私の臭い下着の臭いを嗅ぎながらこちらを振り返ります♡ おお…気が付いたか… は…はい… 相変わらずスゴく臭いな…ほら自分でもこの臭いを嗅いでみろ 牝汁にまみれた下着が私の方へと投げられました♡ 私はそれを拾うとそっと鼻に押し付け臭いを嗅ぎます♡ 咽るような強烈な臭いが私の脳を刺激して肉体をトロトロにしていきます♡ ストッキングは汗と牝の臭いで咳込みそうになる♡ そうだ…出張に履いていったパンプスはあのパンプスなんだよな あ…は…はい… あのパンプス♡ 真夏の暑い日に素足で何日も穿き悪臭を漂わせていたパンプス♡ 出張の数日前からそのパンプスに牝汁を塗り込みそして時々おしっこをさせられたパンプス♡ おい…あのパンプスを持ってこい は…はい… 玄関に行きパンプスに手を… うっ… 言葉では表現するのが難しい悪臭がパンプスから発せられていました♡ 鼻で息をするのではなく口からゆっくりと息をする♡ 少しでもこの悪臭から逃れたくて息を止め殿のところへと行くと殿はニヤニヤとしていました♡ すげぇ臭いだな…どうしたらそんな臭いになるんだ 私を辱める殿の口撃が始まります♡ そしてパンプスの臭いを嗅ぐように命じられます♡ 流石に無理…これは無理… 心でそう叫びながら私は恐る恐るパンプスに鼻を近づけます♡ あまりの悪臭に咳込み涙します♡ それでも殿は嗅ぎ続けるように命じます♡ 自分の臭いなんだからもっと嗅ぐんだ あああ…む…無理…無理です…こんな臭い… 心の中で何度もそう叫びます♡ 私には選択肢などありません♡ 殿のご命令は絶対なのです♡ 何でもいいなり…殿の都合のいい便利な性処理肉便器…それが私です♡ to be continued…
hiro661223
Posted: 4536.9 hours ago
a151-xxx: おはようございます♡久しぶりの日本は寒いです…お仕事で東南アジア諸国を回っていました♡熱い欲望に満ちた精液を浴びてお仕事に行ってきます♡
hiro661223
Posted: 4777.2 hours ago
a151-xxx: おはようございます♡11月になりましたね♡年末が近づくといろいろと忙しくなってくるので大変ですが皆様の熱いコメントを読みながら頑張りますのでよろしくお願いいたします♡
hiro661223
Posted: 4868.9 hours ago
a151-xxx: おはようございます♡月末なのでいろいろと忙しくなりますが今週もよろしくお願いします♡
hiro661223
Posted: 4920.7 hours ago
a151-xxx: ただいま♡ご無沙汰しておりました♡やっと海外出張から戻ってきました♡これから殿のところへ向かいます♡もちろんだらしなく拡がった私の肉穴の全てを全壊にしていただくために…♡想像しただけでも乳首が硬く勃起してノーブラなのがバレバレですが殿のご命令なのでこのまま…♡
hiro661223
Posted: 5102.4 hours ago
a151-xxx: Officeのおトイレで下着姿になって何をしているのかな♡この態勢での撮影は腕が逆に曲がるような感じなのでちょっとツライ♡
hiro661223
Posted: 5132.1 hours ago
a151-xxx: おはようございます♡晴れたり曇ったり…そして寒かったりですがだらしなく拡がった私のガバガバおまんこは常に全壊で熱く蕩け閉じることを忘れ開いたまま白く濁った牝汁を垂らし異臭を放っています♡
hiro661223
Posted: 5180.4 hours ago
a151-xxx: おはようございます♡今朝は肌寒くて日本に帰って来たんだなって感じました♡もちろんだらしなく拡がった私のガバガバおまんこもそんな寒さを感じたのかいつもより熱く蕩けていたような気がします♡
hiro661223
Posted: 5204.3 hours ago
a151-xxx: ただいま♡海外出張から今戻りました♡また明日から変態なおばさんにお付き合いくださいね♡
hiro661223
Posted: 5204.4 hours ago
a151-xxx: おはようございます♡ 汗と牝の臭いが染み付いた私のベッド♡ ああ…この臭い…出張中はホテルだったので久しぶりに感じるこの臭いになぜかホッとする私♡ 異臭ともとれるこの臭いが私は好き♡ あんなに嫌いだった臭いなのに殿と出逢ってからはこの臭いが私を安心させる♡ 殿の好きな臭い♡ 臭い臭いと殿は言うけれど私は殿にそう言われるとなぜだかうれしい♡ 身体の中から熱いモノが噴き出しトロトロになる♡ そしてだらしなく拡がった私のガバガバおまんこを虐められユルユルの排泄器官も虐められ頭の中が真っ白になって失神する私♡ もう普通の性活など出来ない身体になりましたがそれこそが私が望んでいた身体♡ 言い換えればそれが私にとっての普通なのかもしれない♡ 変態…いい言葉です♡ 皆とは違う♡ 小さい頃からそう思っていた♡ 私は皆とは違う♡ このワキの臭さから始まって性活環境…どれをとっても皆とは違う♡ それをずっと嫌だと思っていたけれど殿はそんな私が最高だという♡ だから私は殿のいいなり…都合のいい性玩具として生きていくことに何ら抵抗も不満もない♡ 今日もきっと殿は私に恥ずかしいことを平気でさせる♡ でも私は恥ずかしいのにそれに従いこの身体を心から熱くさせ蕩けさせる♡ それがお仕事中だったとしても…♡